日本発達心理学会

就職・公募情報

■国立研究開発法人 科学技術振興機構 「科学技術コミュニケーション推進事業未来共創イノベーション活動支援 平成29年度募集開始のご案内」

今回は、各地で行われている未来共創イノベーションに向けた科学技術コミュニケーション活動を支援します。

本事業の募集についての詳細および募集要項や、申請書のダウンロードは、ホームページをご覧ください。
(http://www.jst.go.jp/csc/support/public/h29detail.html)

募集期間:平成29年2月3日(金)〜平成29年4月3日(月)正午
なお、企画提案書の電子ファイルとそのコピー15部両方を郵送いただくことになります。郵送は平成29年4月3日(月)正午必着でお願いいたします。

「未来共創イノベーション活動支援」のポイントは、こちらをご覧ください。

お問い合わせ:国立研究開発法人科学技術振興機構  科学コミュニケーションセンター 対話グループ
〒102-8666 東京都千代田区四番町5-3 サイエンスプラザ8階
Tel:03-5214-7493  Email:


■第14回(平成29年度)日本学術振興会賞について

日本学術振興会では研究者養成事業の一環として,「日本学術振興会賞」を制定し,優れた若手研究者を顕彰しています。この賞は,創造性に富み優れた研究能力を有する若手研究者を顕彰し,その研究意欲を高め,研究の発展を支援することにより,我が国の学術研究の水準を世界のトップレベルにおいて発展させることを目的としています。

対象分野:人文学・社会科学及び自然科学にわたる全分野

受付期間:平成29年4月7日(金)〜12日(水)17:00(期間中必着)

対象者,提出先等詳細は,独立行政法人日本学術振興会HPをご参照ください。

【URL】 http://www.jsps.go.jp/jsps-prize/


■「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2017年度第2回募集

NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの参加研究者を募集しています。
公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

○第2回閲覧期間  2017年6月〜8月 (1組 20日間まで利用可)
○募集対象者  大学または公的研究所に所属する研究者、大学院生
○募集期間   2017年1月〜3月 (24日締切)
○募集研究数  放送博物館 6件、大阪放送局 3件

応募要項等詳しくは、以下のホームページをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/archives/academic/


■公財)中山隼雄化学技術文化財団 平成28年度第2回国際交流助成募集要領

国内の大学院、大学、短大、高専、専門学校及び非営利の研究機関等に所属する研究者又はこれらの機関に所属する研究者を代表者とする共同研究グループを対象として、毎年7月から10月の3か月間、助成研究の応募者を募集しています。(国際会議への参加助成は、年2回募集します。)

国際交流(2回目):遊び・ゲーム等に関する国際会議等の活動に対する助成

参加期間:平成29年6月1日〜平成29年11月30日

助成研究(第2回 国際交流 参加)の応募方法:応募は当財団のウェブサイトを通じてのみ受け付けます。

募集期間:平成29年1月15日〜平成29年4月15日

詳細はこちらをクリックまたは、財団WEBページ http://www.nakayama-zaidan.or.jp/ 募集要領をご覧になり、同ページからお申込みください。