今、改めて、発達を考える

大会参加の手続き

大会参加の手続き

Webを通しての大会参加、各種企画の申込、参加費等の納入の概略

  • 本大会では,大会参加の申込,発表・企画の申込,大会論文集原稿の投稿の〆切を同じ日に設定しま した。
  • すべての手続きは大会Webサイト(http://www.jsdp.jp/jsdp2020/)で行います。
  • 大会参加に関する問題やご質問がある場合は,日本発達心理学会第31 回大会サポートデスクにご相 談ください。
    ➡連絡先E-mail:
  • なお,いずれの申込も,大会Web サイトでの手続き後,「費用の納入」をもって完了します。

【1】大会参加の申込

  • 大会に参加し発表や企画を行う会員は,まず「大会参加の申込」を行ってください。
  • 〆切は,2019年10月20日(日)17時です。
  • あらかじめ2019年度の年会費が納入されていることが必要です。年会費についてのお問い合わせは,上記大会サポートデスクまでご連絡ください。
  • 参加の申し込みは,会員情報管理システム(SOLTI)を用いて行われます。会員情報に変更や修正事項がある場合には,参加登録をする際,事前に会員登録情報ページにて各種情報の確認・訂正をお願いします。大会に関する連絡を会員情報ページのものとは別の住所に希望する場合には,会員情報は変更せず,大会参加申し込みの段階で連絡先を変更してください。この場合,会員情報は変更されません。
  • 非会員は,事前の大会参加申込はできません。

【2】発表・企画の申込

  • 「大会参加の申込」終了後,「発表・企画の申込」が可能です。
  • 〆切は,2019年10月20 日(日)17時です。
  • 会員が行う発表・企画の形式は以下の4 つです。
    ・関連団体による企画シンポジウム  ・自主シンポジウムの企画
    ・ラウンドテーブルの企画      ・ポスター発表

【3】大会論文集原稿の投稿

  • 発表・企画の申込をした方は,大会論文集原稿を投稿してください。
  • 〆切は,2019年10月20日(日)17時です。
  • 〆切までに投稿がない場合,発表・企画は取り消されますので,ご注意ください。

【4】費用の納入

  • 費用は一覧表のとおりです。納入は,クレジットカードまたは郵便振替でお願いします。
    ・クレジットカードの場合:
    大会Web サイトの指示に従ってください。
    ・「郵便振替用紙」の場合:
    振込用紙に記載された会員番号・氏名等を確認いただき,必要事項をご記入の上,お振込ください。
  • 〆切は,2019年10月31日(木)です。
  • 〆切までに参加費・企画費の納入がない場合,発表・企画は取り消されますので,ご注意ください。
  • 大会参加のみ申し込みの場合も,10月31日(木)を過ぎますと,参加費は「当日料金」となりますので,必ず10月31日(木)までに納入してください。

【5】注意事項:お読みください!

  • 関連団体企画シンポジウム/自主シンポジウム/ラウンドテーブル:企画者の費用納入とともに,企画出演者である会員全員が大会参加費を納入している必要があります。なお,非会員の出演者については,大会参加費を当日,受付でお支払いください。企画費・大会参加費を納入していない場合,該当するプログラムを公式に開催することができません(企画として認められません)ので,ご注意下さい。
  • 費用の返却:納入された費用は,「発表取り消し」等の自己都合による場合,返却できません。あらかじめご了承ください。
  • 学部学生の発表:2020年3月卒業予定等の学部学生も発表者になることができます。ただし,発表申込前までに2019年度会費の納入を含めて学生会員の入会手続きを完了していることが必要です。
  • 年会費の納入:いずれの発表・企画についても,2020年度会費を発表当日までに納入していることが必要です。2020年3月卒業予定等の学部学生が発表者になる場合も同様です。(定款では,翌年の会費を12月末日までに支払うことになっています。)
  • 利益相反の申告:2019年3月16日に行われた社員総会で「利益相反に関する指針」が承認されました。利益相反(Conflict of Interest:COI)とは,外部との経済的な利益関係等によって,公的研究で必要とされる公正かつ適正な判断が損なわれる,又は損なわれるのではないかと第三者から懸念が表明されかねない事態をいいます。「経済的利益関係」とは,研究者が,自分が所属し研究する機関以外の機関との間で給与等を受け取る等の関係を持つことです。
    今大会から,ポスター発表者には本会が定めた「利益相反(COI)に関する指針」に基づき(一定の限度を超えた利益相反がある場合に限ります),研究に関わる利益相反の申告を行うことが求められます。該当者が行う具体的手続きの詳細については,後日大会Web サイトにてお知らせします。

【6】大会論文集CD-ROM の事前予約購入

  • 大会論文集CD-ROM の事前予約の代金は会員4,000円(送料含む),機関購読5,000円(送料含む) です。
  • 大会参加費を納入された方には,大会前にプログラムと一緒に1 枚送付されますので,それ以外に必要な枚数をご予約ください。
  • プレス枚数は予約購入数により決定しますので,機関購読をご希望の場合,事前予約をおすすめします。
  • 2019年10月20日(日)までに,下記の事項を日本発達心理学会第31 回大会サポートデスクにお 送りください。
    ➡連絡先E-mail:
    ・機関名(領収書の宛先名義)  ・担当者  ・連絡先  ・部数
    ・その他(見積書,納品書,請求書が必要な場合は,その旨を明記してください。)

 

大会参加の諸費用一覧(税込,ただし会員参加費・企画費は不課税)

 
費用 対象 事前 当日1) 備考

大会参加費

(大会論文集 CD-ROM の 代金を含みます。 ただし,非会員の 学部学生を除く。)

一般会員
大会参加のみ 12,000円 13,000円  
大会参加・発表・非会員連名者なし 12,000円  
大会参加・発表・非会員連名者あり 16,500円 ポスター発表で連名者に非会員がいる 場合。1 名でも複数名でも同じです。
学生会員2)
大会参加のみ 9,000円 10,000円  
大会参加・発表 非会員連名者なし 9,000円  
大会参加・発表 非会員連名者あり 13,500円 ポスター発表で連名者に非会員がいる 場合。1 名でも複数名でも同じです。
非会員
一般・大学院生 15,000円 当日受付のみ。3),4)
学部学生5) 1,000円 当日受付のみ。3),4)
自主シンポジウム企画費 企画申込者 20,000円 企画申込者が支払います。
関連団体シンポジウム/ ラウンド テーブル企画費 企画申込者 10,000円 企画申込者が支払います。
大会論文集
CD-ROM
追加購入希望者6) 4,000円 5,000円 CD-ROM のみ。大会参加費納入者に は大会前に1 枚送付されます。
大会プログラム 追加購入希望者 1,000円 1,000円 会員には大会前に1 冊送付されます。 追加購入される場合の金額です。
懇親会費 一般会員 5,000円 6,000円  
学生会員 1,000円 2,000円
非会員 6000円

※※注意※※
1)当日受付:発表・企画の申込をしておらず,事前の参加申込をしていない方でも,当日,受付にて 大会参加費を支払うことで参加できます。
2) 本学会における学生会員は学部学生・大学院生・研究生です。
3) 非会員に関わる費用:非会員が「大会会場に来られる場合」は,連名発表やシンポジウム/ラウン ドテーブルでの出演の有無にかかわらず,当日,受付で大会参加費をお支払いください。
4) 当日受付の大会参加費は,支払われた日だけではなく,大会期間中(3日間)の参加費となります。
5) 学部学生の大会参加費には,大会論文集CD-ROMの代金は含まれていません。
6) 会員のみ事前予約の料金が適用されます。購読機関は事前販売でも5,000円(税込)となります。

 

■各手続きの〆切

 
2019年9月
事前参加申込
開始 
 10月20日(日)17時〆切
すべての発表・企画申込
(関連団体企画・自主シンポジウム・
ラウンドテーブル・ポスター)
 
開始 
 10月20日(日)17時〆切
 
すべての発表・企画の論文集原稿投稿
開始 
 10月20日(日)17時〆切
事前参加費・企画費納入
開始 
 10月31日(木)〆切
大会論文集追加購入費等納入
開始 
 10月31日(木)〆切

 

【7】個人情報の取り扱いについて

本大会の申込や問い合わせにより得られた個人情報は,個人情報保護法に基づき,諸連絡,支払いの 確認といった本大会運営上必要な業務にのみ使用し,それ以外には使用いたしません。